迂路つ記の雑記帳

鳥と、サッカーと、自堕落な日々。

Category: サッカー  

勝って終わって良かったよね

FIFAワールドカップドイツ大会アジア予選は、日本がイランを2-1で破り、グループB首位通過を決めて終了した。こんなに落ち着いて最終戦を見られたのは、何よりだ。8年前はアドレナリン出まくりだったもんなぁ。



今日は全体に良い試合だったね。辛口はやめておこう。両サイドはまずまずの出来だったように思うし、フォワードもいい飛び出しを見せ、満男も良く頑張っていた。強いて言えば、ボランチの出来が今ひとつで、特に後半、DFが跳ね返したボールを相手に拾われ、相手の時間帯を長く作ってしまった。だからこそ、今野の出来がまたよく見えたなぁ。

まぁ、お互いに本当の主力を欠いて、しかもお互いに本大会進出を決めた後のゲームとしては、まぁ合格点かな。でも、予選はこれで終わり。もう、切り替えていこう。

さて、次のホンジュラス戦に切り替えてもいいんだが、それよりも残念なことが。それは、ワタクシ最終予選に一度も足を運べませんでした。一次予選は日本開催の3試合中2試合をスタジアムで観たのに、最終予選はゼロ。だってアンタ、チケットが手に入らんのだもの。どーしてでしょう。まぁ、倍率が倍率だけに当然ではあるんだけど、どうにかならないもんすかね。だから、運良く観に行けた人たちにお願いしたい。日本代表の情けないプレイには、容赦なくブーイングをして欲しい。初めてスタジアムに行けちゃって舞い上がって、ニコニコして雰囲気を満喫するだけじゃ、ダメなんですよ。そこはあなたたちのお楽しみの場じゃなくて、戦場なんです。しかも、内戦じゃないんです。世界大戦なんです。喰うか喰われるかなんです。そこんとこ、きちんと認識していただきたい。選手も必死なんだから、サポーターも必死でやらなきゃいかんのです。いや、必死にならなきゃ、サポーターじゃないんです。行けなかった人のためにも、全力を出して下さい。日本代表を強くするために、サポーターに何が出来るのか、真剣に考えてください。それが出来なきゃ、私にチケット売ってください ;-)

Newer Entry一日飼い主

Older Entry誤変換

 

Comments
Editやっと見れました。
最終予選というとこのところ夜間走行が多くて携帯電話テレビ(ほんとはいけません)で見る事が多かったですが、昨日は家で料理を作りながら見れました。いい試合でしたね。加地君があの位置にいられたのも3-5-2のシステムが板についてきたということでしょう。4バックだったらあのゴールは?でした。ミーハーじゃないけど大黒君はいいですね。決めてなんぼのポジション。この調子で頑張って欲しいです。何はともあれ1位通過、万歳! とりあえず・・・。
Leave a comment








1234567891011121314151617181920212223242526272829303110 < >