迂路つ記の雑記帳

鳥と、サッカーと、自堕落な日々。

Category: うろうろ  

艇庫案内板

先週末のことだが、戸田漕艇場に新人選というやつを見に行った。


初めて見る公式なレースだったから、何を見ても面白い。上手い人たちがきれいにブレードを揃えて進んでいくさまは、非常に美しい。特にフォワードと呼ばれるフェイズにその美しさが際立つ。水面すれすれに水平に揃えられた片側4枚のブレード(8+の話、ですね)が、しずくを滴らせながら完全に同期して動く様はなんとも言いがたい美しさがある。あれを切り取って写真に出来たら、とか今思った。


ところでブレードと言えば、ローイングスーツ以上にそのチームを表しているわけだ。なにせ遠目からでもかなり見やすい。それなのに、素人としては今目の前を通ったクルーがどこの大学だか分からない、という経験を何度もした。ああ、本番じゃなくてレース1週間前の合宿の時期の話。

トレーニング中はウェアを揃えているとは限らない。ボート関係者ならブレードを見れば一目瞭然なのだろうが、自分のような初心者には厳しい。


そしていいものを見つけた。
艇庫案内板

艇庫案内板、と書かれている。艇庫の並びとブレードのデザインが一目瞭然。これは素人には有り難い。これを印刷して持ち歩けば、すぐに覚えられそうだ。ただし、東北大のブレードが以前の紫色のままですが。今は緑色です。


ちなみにどこで撮ったか記憶になかったのだけど、iPhoneの撮影データやGoogleのストリートビューから、どうやら東京海上の艇庫前だったようだ。こんないいもの、もう少し取り上げられてもいいような気もする。


Newer EntryLINEの通知が来ない

Older Entryクロハラアジサシ

 

Comments
Leave a comment








12345678910111213141516171819202122232425262728293009 < >