迂路つ記の雑記帳

鳥と、サッカーと、自堕落な日々。

Category:  

サンコウチョウ

鳥見日記の方には書いたのだが、写真を載せなかったので、今更ながら。

もうしばらく前の話になってしまうのだけど、久しぶりにサンコウチョウを見に行った。なすびさんと、あんでぃさんに連れられて。シゲさんは腰の具合が危険な感じだったらしく、我慢と言う事で。ワタクシも最近腰の痛みが続いており、他人事ではないのだ。



かなり遠くて、デジスコでの証拠写真だ。こういうシチュエーションに行き当たると、もう少しデジスコの機材も考えてみたくなったりするわけだが、まぁ今の鳥見頻度では必要度は地に落ちているし ^^;

で、証拠写真。


サンコウチョウ

今更な事だけど、姿もさることながら、やはり声の鳥ですね。森の中に響き渡ると、莫迦のように口をあいたままで木漏れ日の来る方向を見上げてしまう。雌伏のとき。いや違う、至福の時。

Newer Entryどう戦う、U-23最後の日

Older EntryEURO2008を終えて

 

Comments
Edit
魔女の一撃に、お気をつけあそばせ~。シゲさんも大変だったようですね~。サンコウチョウ、みたいな~。
Edit魔女
シゲさんはベテランで、一撃が来る寸前で自重できるらしいです ^^;
ワタクシはたいした痛みのレベルではないのですが、今も痛いままなんです。困ったもんだ。
Editいいなあ
サンコウチョウ~、生声を聞いてみたいです。
きっと一生見れないと諦めてますが。(^^;)

ところで、ハーボットはあっさりいなくなってしまいましたね・・・寂しいです。

腰痛気をつけてくださいね。
Editはぼ
みけさん、オヒサです。
サンコウチョウって北海道まで行かないんでしたっけ?

ハボは本当に残念でした。いい歳のヲッサンが、かなり寂しい気持ちになります。
ハボのおかげでみけさんと知り合って、おとぼけに入って、なすびさんともあんでぃさんともえむはんさんともあかしょうさんとも知り合えたので、なんだか感慨深いです。
Leave a comment








12345678910111213141516171819202122232425262728293009 < >