迂路つ記の雑記帳

鳥と、サッカーと、自堕落な日々。

Category: ただの日記  

そろそろ

秋の渡りですねぇ。白樺峠辺りはもうずいぶん飛んでいるようだし。

ワタクシもスコープが退院してきたことだし、そろそろスズメでも観察してみようかと ^^;

いや、冗談ではなく、エノコログサ(猫じゃらし)の穂に飛びついて自分の体重でなんとか地面に組み伏せ、実を食べているスズメの姿なんかを見ていると、これを眺めるのが鳥見の本道だな、とか思ってしまう今日この頃です。

全然関係ないですが、UEFAカップの一回戦1st leg、バイエルンはホームで1-0勝利と今ひとつなスタートを切ったんだけど、ちょこっと気になったのが、リベリは腹減ってないのだろうかと。

彼はムスリムなわけです。

PSVのアフェライやアイサティが、試合開始時間が遅いためになんとか間に合っている、という記事をウェブで見かけたんだけど、我がリベリはどうなのかな、と。飲まず喰わずのままでできるわけないし。ラマダン無視? ^^;


Newer Entry戸隠、到着

Older Entryスコープ入院中

 

Comments
Editスズメ
ご無沙汰しております。
昨年の話なんですが、スズメが十数羽で「遊んでいる」ところを見たんです。穂先に降りて、自重でたわんで地面につく寸前に飛び立ち、また穂先に降りて、自重でたわんで(以下信号待ちの数分の間ずっと繰り返していた)
その様子はまさに「キャッキャと騒ぎながら友達と遊ぶ小学生」だったんですが…あれは餌をとってたんだったのかしら。
Editどうでしょう
それは面白そうですね。
そういうシーンには出くわしたことがないですし、そういう記述を見かけたこともないので、何とも言えません。
私が見ていたスズメは、きちんとエノコログサの穂を地面に固定して、実をついばんでいるようでした。
いつか真面目に観察してみようっと。
Leave a comment








1234567891011121314151617181920212223242526272829303110 < >