補強、着々

やたらと活発な今夏の、バイエルンの補強が終盤にさしかかっているみたいだ。

今日、ついにフランク・リベリーとルカ・トーニを並べての記者会見が行われた。トーニはイタリア代表と同じく9番、リベリーはマルセイユで身に着けていた7番を、引退したショルから引き継いだ。

ついでにいうと、ブラジル代表のゼ・ロベルトの復帰も時間の問題らしい。サントスFCがリベルタドーレスの準決勝で、グレミオに負けちゃったからね。これで残るは、ブレーメンがクローゼをリーズナブルな値段で譲ってくれる決断をするのを待つばかり。ブレーメンはポルディとの交換を提案したとか言う噂だが、プリンツはそう簡単に出すわけにいかんのよ。10年使う選手だからね。

とは言え、クローゼが来た場合、駒があまり気味になるのは事実。「クローゼが来るなら、俺は出て行く」とマカーイが言っているらしいので、仕方がないから浦和で引き取ってあげる、というのはどうだろう。10億円くらいで。そのために、バイエルンと提携したんじゃないのかい。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

たまし

  • Author:たまし
  • 青梅在住のぐぅたら鳥見屋です。鳥中心のウェブページ迂路つ記もよろしく。画像掲示板への貼り逃げ、書き逃げも歓迎。
最近の記事
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
年別アーカイブ一覧
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
カウント(2011.03.02より)
あなたはおそらく
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
FC2掲示板

My Tweet