FC2ブログ

迂路つ記の雑記帳

鳥と、サッカーと、自堕落な日々。

Category: スポンサー広告  

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: ただの日記  

ハッピー・クリスマスの日

12月8日である。和久井映見とか稲垣吾郎とかの誕生日であることはどーでもよく、言うまでもなく、ジョンの命日である。自然と一日中、頭の中にBGMが流れる。



当時まだ小僧だったワタクシは、オトナの事情など分からずに、なんども世界に流れたビートルズ再結成説に一喜一憂したりしていた。そんな中、彼の死を告げるテレビのニュース。あの日、世界中でどれだけの涙が流されたか。

人間、歳をとると涙もろくなると言うが、彼の命日に、彼にちなんだ映像がテレビに流れる状況を思い浮かべただけで、頭の中にはハッピー・クリスマスが流れ出し、視界がぼやけ出す。

彼の年齢を追い越したくらいでこの調子だと、還暦の頃には脱水症状で死にそうだな。


全く関係ないが、20年前の今日の深夜、日付としては明日なんだけど、たけしとその軍団が講談社のフライデー編集部を襲撃した。宮崎県知事選に出馬するらしいそのまんま東は、その討ち入りには参加したものの、一人だけ暴力を振るわずに、その光景を眺めていたという。

知事になるものの資質としては、どうなんでしょうねぇ。暴行に加わらなかったから良いのか。一番弟子として、他の弟子たちの先頭に立たなかった男が、知事選ねぇ。知事になったとして、果たして周りが着いて来ますかねぇ。

Newer Entry決別

Older Entry外国人5人?

 

Comments
Leave a comment








1234567891011121314151617181920212223242526272829303107 < >
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。