迂路つ記の雑記帳

鳥と、サッカーと、自堕落な日々。

Category: サッカー  

8年ぶりの歓喜

バンコクの正式名称がクルンテープ・マハーナコーン・アモーン・ラタナコーシン・マヒンタラーユタヤー・マハーディロックポップ・ノッパラッタナ・ラーチャターニー・ブリーロム・ウドム・ラーチャニウェート・マハーサターン・アモーンビーマン・アワターンサティト・サッカタットティヤ・ウィサヌカム・プラシットというなんていう事実はこの際、おいといて。



バーレーンも北朝鮮も、思ったよりずっと気迫がなかったと思うのは、俺だけ?

あんな相手に勝ったくらいで、浮かれていては話にならん。

アメリカ大会への切符は手から零れ落ち、フランス大会は一勝も出来ず、韓日共催ではようやく決勝トーナメントに届いた。ドイツ大会では、当然それ以上が目標なはず。アジアごときでもたもたしているわけにはいかんのだ。そのために、まずはコンフェデで、世界の中での日本の力を試さなければならない。そのコンフェデへ、既にワールドカップへの切符を手にした上で臨めるというのは、なかなかにありがたい展開だ。まさに、ジーコが望んでいた通りになった。果たしてコンフェデでどんなサッカーを見せられるか。楽しみになってきた。

しかし、ジョホールバルの頃に比べれば、強くなったよなぁ。

Newer Entry横沢入

Older Entryもうすぐ

 

Comments
Editさすがに・・・、
まあ『勝った!勝った!』と手放しで喜んでいるワシと違ってたましさんは手厳しいのだ。
でも バンザ~イ♪

エッ! バンコクの正式名ってそんなに長たらしいの?
それにどこにもバンコクって入ってないじゃん。 どう言うこと?
Editぃゃ、単に
あんでぃさん、いつもお世話になります。はしゃぐのが恥ずかしいだけでごじゃるよ。

前半のもたもたを見ていると、かなりストレスが溜まりましたね。普通にやれば勝てる相手なのに、“普通”ができない。でも、後半は普通にやれた。これですね。大切な試合で、普通のプレーができる。こうなって初めて、世界が見えて、世界と日本との差も語れるようになると思います。
ようやく、これからですね、日本のサッカー。
Edit見れなかった・・・
いゃ~良かった!勝って次に進めて良かった。しかし残念ながら今回の2試合。いずれも長距離の仕事で画面は見れなかったす。バーレーン戦は長距離途中で疲れて車中爆睡。北朝鮮戦は最後まで聴けたけど、見たかったゴールシーンは見れず。昨日の勝利の瞬間、僕は上信越道を北陸に向かって走ってました。へとへとでさっき戻りました。でも勝って良かった!
Editオツトメ、ごくろーさんです。
えむはんさん、今も忙しいんですね。その中で鳥見までしちゃうバイタリティ、少しは見習わんといかんですね。
確かに、勝って良かった。これ以上の結果はないですね。
でも、もう明後日からは合宿。そして一週間後にはコンフェデが始まります。これからは、悪いピッチや守りまくる相手への対応、なんてぇモノはきれいさっぱり忘れて、今までとは全く違う強化プランを始めなきゃならんですね。もう、準備期間は一年も残っていないのですから。
攻めながら負けて悔しい思いをした2002大会のトルコ戦を、選手たちは忘れてはいないはずです。もちろん、サポーターも忘れちゃいけません。ジーコジャパンの最後の一年です。一日も無駄にして欲しくないですね。
Leave a comment








1234567891011121314151617181920212223242526272829303110 < >