迂路つ記の雑記帳

鳥と、サッカーと、自堕落な日々。

Category: サッカー  

酸欠か?

アジアカップ予選のアウェイ、イエメン戦。酸素が薄すぎて、頭まで回らなかったのだろうか。とても頭の悪そうなサッカーを見てしまった。



そりゃあ、ピッチは悪いし空気は薄いし、オシムが試合後に言っていた通り、AFCがこんな場所を許可してしまったことにも問題はあるさ。

でもそれとは別に、最初の10分も過ぎれば、ボールは飛ぶだろうと思っていた、それよりも更に予想以上に飛ぶことは分かったし、あの悲惨な芝の下の赤土は非常に固く、バウンドもほとんどボールの勢いを減衰させることなく、力強くはねさせることにも気づいたはずだ。なのにいつまでたっても長すぎる縦パスを蹴り続けていた。もうね、アホかと。考えて走るどころか、考えないで蹴っていたとしか思えない。

相手のDFの下手さは一目瞭然。ピッチが悪くても日本代表ならFWに限らず、ドリブルで勝負が出来たはずだ。なのにバカ丁寧にパスをまわしてばかり。まったくメリハリがない。

なにも書くことがないなぁ。まぁ、あの時間に得点をあげて、結果的に勝てたこと。これはこれで、立派なこと。でも、ずいぶん前からそればっかりだと思いませんか。オマーン戦の久保のゴールとか、北朝鮮戦の大黒とか。もちろん、どちらも結果を得たことが何より大切。それまで否定する気はない。でもねぇ、今の日本代表は、始動直後で練習中なんですよ。今日の一勝と同じくらい、内容の進歩も大切。南ア大会の最終予選なら、勝つだけでオーケー。でも、いまはまだその時じゃない。今日の頭の悪いサッカーでは、次のインド戦は大幅にメンバーが代わるような気がする。

そんなわけで、次は10/4のガーナ戦です。オシムが何を試すのか。今からもう、楽しみです。

Newer EntryGetPDAScreen

Older Entryバラバラな試合

 

Comments
Leave a comment








1234567891011121314151617181920212223242526272829303110 < >