迂路つ記の雑記帳

鳥と、サッカーと、自堕落な日々。

Category:  

今月出逢った鳥2006.05

先月の末から、毎日見た鳥を全てメモする、という暴挙にチャレンジしている。まぁ、ひと月くらいはやり続けてみた。いつまで続くかは自信がないが。とりあえず、今月の集計結果。



括弧の中の数字は、見た日数。決して個体数ではありません。個体数を数える習慣がないもので。で、日数が多い順に並べてみました。強調表示しているのは、このひと月で新しくライフリストに加わった種です。

ヒヨドリ(30)、スズメ(30)、ツバメ(29)、ムクドリ(28)、キジバト(26)、シジュウカラ(23)、カワラヒワ(22)、ハシブトガラス(21)、キジ(16)、ハクセキレイ(16)、オナガ(15)、ハシボソガラス(15)、カワウ(14)、ヒバリ(12)、アオサギ(10)、トビ(8)、ダイサギ(6)、ホオジロ(6)、カルガモ(5)、カッコウ(5)、コゲラ(5)、キセキレイ(5)、オオヨシキリ(5)、イワツバメ(4)、セグロセキレイ(4)、コサギ(3)、メジロ(3)、カイツブリ(2)、マガモ(2)、コガモ(2)、ウグイス(2)、センダイムシクイ(2)、キビタキ(2)、カケス(2)、ゴイサギ(1)、オシドリ(1)、ヒドリガモ(1)、ノスリ(1)、サシバ(1)、チョウゲンボウ(1)、コジュケイ(1)、バン(1)、オオバン(1)、イカルチドリ(1)、ダイゼン(1)、キョウジョシギ(1)、トウネン(1)、ハマシギ(1)、サルハマシギ(1)、オバシギ(1)、キアシシギ(1)、ソリハシシギ(1)、オオソリハシシギ(1)、チュウシャクシギ(1)、セイタカシギ(1)、コアジサシ(1)、アオバト(1)、ホトトギス(1)、ハリオアマツバメ(1)、ヒメアマツバメ(1)、アマツバメ(1)、アカショウビン(1)、ブッポウソウ(1)、アカゲラ(1)、オオアカゲラ(1)、サンショウクイ(1)、モズ(1)、カワガラス(1)、ミソサザイ(1)、ノビタキ(1)、アカハラ(1)、エゾムシクイ(1)、オオルリ(1)、コサメビタキ(1)、エナガ(1)、ヒガラ(1)、ヤマガラ(1)、ゴジュウカラ(1)、キバシリ(1)、ホオアカ(1)、カシラダカ(1)、ノジコ(1)、アオジ(1)、マヒワ(1)、イカル(1)、ニュウナイスズメ(1)

鳥見自体の回数が少なかったのに、行った場所が奥日光・谷津干潟・新潟と、全く違う地域だったので、かなり多くの鳥たちと出逢えた。その数、86種。今までこういうデータを真面目に眺めて見たことはなかったから確実ではないが、おそらくひと月の種としては、自己最多なんじゃないかと思う。

数値が3日以上になっている種が、主に日常に出逢っている種と考えていいはず。特に、朝のウォーキング中に見ているの鳥が、上位を占めている。というわけで、オナガとかキジなんかが目立つ地域だといえるだろうか。

こんなことを何年かやり続けていけば、きっと何かが見えてくるんじゃなかろうか。とか思うのだが、果たして続けていけるかな。

Newer Entryオープニングゲーム

Older Entryタンチョウは悪代官か?

 

Comments
Leave a comment








12345678910111213141516171819202122232425262728293011 < >