迂路つ記の雑記帳

鳥と、サッカーと、自堕落な日々。

Sort by 09 2005

Category: サッカー  

伸二、オメ

ブログを書く気も失せている今日この頃ですが、めでたく伸二がリーグ復帰したフェイエは、気づけば首位。この冬には移籍という噂も、そろそろ現実めいてきているわけですが、まさか伸二が去った後、チャンピオンリーグ出場、とかいうオチは無いでしょうね。

伸二は張り切り過ぎてクーマンからダメ出しされたとかいうニュースも聞こえてきますが、このまま順調に代表戦へと体調を上げていって欲しいものです。

ともあれ、今日は伸二の26歳の誕生日。この一年が、伸二にとってこれまでにない充実した一年になりますように。

余談だが、浦和がバイエルンミュンヘンと提携した。カールハインツ・ルムメニゲがいた頃からのファンとしては、嬉しい限り。ワールドカップ後はバラックが浦和に入ったり…………しないですかそうですか。


Category: うろうろ  

懐かしの侵略者

20050922060903
大町市で見掛けた看板。店の間口はせいぜい4mというところ。勿論ゲーセンの風情ではない。早朝ウォーキング中なので店内を覗けないのが残念。果たしてインベーダーは現役なのでしょうか。
Category: 飲み喰い  

舞豚ハンバーグ

20050921055703
昨夜、出先の長野県大町市で食べたハンバーグ。偶然にも開店当日で、夜なのにライス付きで580円のキャンペーン価格。ホルモン剤等を一切使わず、自由に舞うように放牧して育てた豚だから、『舞豚』だとか。確かにいい豚肉だったようだけど、パスタ向け風な、キレイな感じのトマトソースでは、豚臭さが強めに感じられる。塩コショウで試してみたかった。それと、単純にポークソテーでもよかったかな。次に来る機会があったら、店名でもあるミルフィーユもいってみたい。
Category:  

秋の気配

夏の盛りにはいつも十羽以上のツバメが見られた、散歩道の電線。このところ、少しずつ数が減り、今朝はついに一羽も見られなかった。秋ですねぇ。そういえば、白樺峠あたりでは、ずいぶんサシバがカウントされ始めているようです。
Category:  

野鳥を犬に拾わせていた男

また野鳥を捕まえて飼っていた男のニュースが。でもこういう犯罪にも、微妙に違いがあるもんだ。このケース、例えばカスミ網で大量の野鳥を獲って、売りさばくのとはわけが違うよね。まぁ、あまり同情までしてはいけないとは思うんだけど……。でも、この手法はちょっと面白いね。


Category:  

期日前投票

昨夜、ホンジュラス戦が始まる前に、かみさんと散歩がてら期日前投票に行った。評判どおり、いつにも増して人が多い。かれこれ10年くらい(記憶が虚ろ)は期日前投票(最初の頃は『不在者投票』だった)しかしていないのだが、こんなに賑わっている会場は初めて。いい事ですね。


Category: サッカー  

まるで台風のような

ちょっと不謹慎なタイトルではあるが、激しく混乱した、それでいて収穫も多い試合だった。どこが相手であれ、両者あわせて9つものゴールが乱れ飛ぶ試合なんて、国際試合ではなかなか見られるものではない。10分に1度ネットが揺れたのだから、観客はずいぶん楽しめたことだろう。台風にも負けずに平日の宮城まで観戦に行ったサポのみなさん、お疲れ様。行った甲斐がありましたね。


Category:  

宇都宮北道路

東北道の宇都宮インターと宮環を結ぶ道路が、宇都宮北道路と呼ばれているとは知らなかった。宇都宮の実家から日光に鳥見に行く時に、必ず通る新しい道路である。片側二車線の高架で、まったくもって見通しが良く、70km/hくらいで走っていると、すごいスピードでどんどんと抜かれる道路である。さすがにこの道を60km/h制限にしておくのは、現実を無視した馬鹿げた事態であると、行政も悟ったのだろう。一般道であるにも関わらず、最高速度を80km/hに引き上げるらしい。



12345678910111213141516171819202122232425262728293009 < >