迂路つ記の雑記帳

鳥と、サッカーと、自堕落な日々。

Sort by 06 2005

Category: ブツ  

レキサー 80倍速 2GB 到着

早いな。昨日の昼に注文して、もう着いた。大阪は近いなぁ。さて、とりあえず何を撮ろうかなぁ、とか言っても、その前にやってみることがあるんじゃないの?

ってなわけで、転送速度を調べてみる。


Category: ブツ  

レキサー 80倍速 2GB 購入

先日のハヤブサの時に、あやうく1GBのコンパクトフラッシュが満タンになりそうになった。D70はRAWで撮ると、1GBのCFが200枚弱で一杯になる。これって、お出かけの時には厳しい。


Category:  

四次元

ミスチルの新しいシングルのタイトルです。

今日が発売日のこのシングル、昨日の帰りに購入。発売日前に売るのって、販売店の勝手なんだろうか。

どうせアルバムが出たらまた買うんだろうが、好きなアーティストに対してリスナーができる、最低のサポートだと思うので、お金を払うのだ。著作権とかいう以前に、アーティストに投票するくらいの気持ちで、払うのだ。これはコピーが犯罪だ、とか言う以前に、好きなら行動で示せ、ということ。大人なら、当然だよね。選挙で投票するとかと、同じ事だと思っている。


Category: サッカー  

結局、アルゼンチーナ

ハヤブサの記事を書きながらだから、真面目に見ていなかったんだけど。

ファンタジーを感じさせるサッカーと言うよりも、なんとまぁ現実的なサッカーを見せてくれるのだろう。コンフェデレーションズカップの準決勝第2試合、メキシコvsアルゼンチンは、実に質の高い試合だった。


Category:  

ハヤブサ探検隊

おとぼけ野鳥の会の東京支部長と所沢支部長に連れられて、ハヤブサの観察に行った。先日ケータイから書き込んだのと同じだが、こちらは一応、D70にVR80-400で撮った写真。


Category: サッカー  

アドリアーノにやられた

コンフェデ準決勝、ドイツvsブラジル。どちらも流れの中から相手ディフェンスを崩しての得点に至らぬままに、2-2で前半を終えた。意外なほど頑張るドイツだったが、結局はアドリアーノの個人の破壊力にやられた。しかし、弱い弱いと言われ続けたドイツだが、意外にやれるじゃん。ちょっと判定がドイツびいきだったけど、中盤の支配率でブラジルを上回っていた感じ。ポドルスキーの一点目のヘッドは見事だったし、シュナイダーもダイスラーも悪くない。バラックは本番にはもっとやってくれるでしょ。

さて、明日の準決勝二試合目はアルゼンチンが勝つでしょう。そうなるとメキシコとの3位決定戦になるわけだが、この調子なら、メキシコには勝ってくれそう。んで、決勝は3-2でアルゼンチンかな。ははは、眠くていい加減なこと書いてます。


Category:  

ハヤブサ

20050625154208
ケータイでデジスコしてみる。どれくらい撮れているでしょうか。 この個体、今年生まれで、まだアイリングが黄色くない。ケータイでは、そこまで写せないかな。 ハヤブサの幼鳥、空中戦の練習に余念がない。すごく楽しそう。
Category: サッカー  

準決勝に、と……ど……か……ず……。

最後はロナウジーニョも目の色が変わっていた。これで少しは世界に、日本というチームをアピールできたんじゃないだろうか。日本ってサッカーが出来るじゃないか。そう思わせるには、十分な試合だったと思う。


Category:  

イカルの求愛給餌?

自分の写真じゃないんだけど。まぁ、これが本来のトラックバックの使い方だろうってことで。

ネット知り合いのやまももさんのブログに、イカルのことが書かれている。その中に、求愛給餌らしい写真が。


Category:  

クワガタと少年

デパートのクワガタ売り場での、少年と店員のやりとり。それだけの話である。それだけの話が、こんなに深い物語に。


Category: サッカー  

欧州王者に完勝!!!

いやー、ビックリした。まさかここまで完璧な試合が観られるとは。コンフェデ2戦目、日本は昨年のユーロチャンピオン、ギリシャと対戦し、1-0で勝利した。1-0といっても辛勝ではない。この試合は日本の完勝だ。


Category: ブツ  

カワセミ(偽)

鳥見の話じゃないです m(_ _;)m

サントリーの天然水のカワセミをゲット。これでとりあえず鳥4種は揃った。せっかくだから、D70で接写してみる。


Category: 飲み喰い  

ミネラルウォーターでアイスティー

サントリーのミネラルウォーター(500mlPETボトル)に、フィギュアが付いている。12種類のうち、鳥が4種。ヤマセミ・カッコウのヒナとオオヨシキリ・アオバズクの親子はゲットして、あとカワセミだけが出ない。


Category: サッカー  

メキシコ戦、惜敗

コンフェデ初戦。明らかに力で上回るメキシコを相手に、よくやったと思う。よくやっただけではダメだと言われるかもしれないが、少なくとも全力で戦って、はっきりと課題が見えた。それだけでも、コンフェデに出場できた甲斐があるというものだ。


Category: うろうろ  

鳥とか蝶とか熊とか

トラックバック、どもです。同じ記事で相互にトラックバックさせるのが礼儀なのかとか、慣習を知らないのですが、ま、それはおいといて ^^;


Category: サッカー  

移籍の噂、あれこれ

ワールドカップ予選の期間というのは、世界のリーグ戦の休みの期間でもある。そこでさまざまなチームが国外に出て、親善試合を組むなど、ビジネスが活発になる。そして、移籍市場も同様に活発化する。


Category: うろうろ  

ホタル、まだ

夕食後、家族でお散歩。歩いて行けるホタルのスポットを、いくつか確認してみた。


Category: うろうろ  

テングチョウ

鳥を見に行くと、鳥以外のことも気になり始める。ある時は花であったり、ある時は昆虫であったり。鳥のことはそれなりに覚えつつあるのだが、それ以外のことはまだまだからっきし。


Category: うろうろ  

朝の奥多摩方面

20050612071505
今日は釣り人も少なめで、いい感じ。オシドリが数羽、水面に。
Category:  

ラバーダック

20050611191504
瑞穂のモールで見つけたラバーダック。 ちょっと落書きのセンスが……。
Category:  

バードストライク

鳥がストライキを打つわけでもなければ、キャッチャーミットに向かって鳥を投げ込むわけでもない。ましてやボーリング場で(ry


Category:  

横沢入

あきる野市の横沢入(よこさわいり)が、東京都の条例により、里山保全地域に指定されることになった。2000年に初めて設けられたこの規定が適用されるのは、これが初めてらしい。


Category: サッカー  

8年ぶりの歓喜

バンコクの正式名称がクルンテープ・マハーナコーン・アモーン・ラタナコーシン・マヒンタラーユタヤー・マハーディロックポップ・ノッパラッタナ・ラーチャターニー・ブリーロム・ウドム・ラーチャニウェート・マハーサターン・アモーンビーマン・アワターンサティト・サッカタットティヤ・ウィサヌカム・プラシットというなんていう事実はこの際、おいといて。


Category: サッカー  

もうすぐ

20050608192104
さあ始まる。 写真は正装してキックオフを待つ、2号。 雨が降りませんよーに。
Category: 飲み喰い  

アボングローブ

新しい紅茶のパックを開けてみた。この聞きなれない名前は、茶園の名前で、「小鳥たちの巣」を意味するらしい。これも、春摘みダージリンの一つ。レピシエで購入した。


Category:  

教えて君

世の中、教えて君は多い。それこそ、掃いて捨てるほどいる。ちょっと自分で調べりゃいいのに、最初から人に訊いてしまう。ウェブでちょこっと教えて君を検索してみると、ずいぶんヒットする。ちらっとそれらを読むと、ウェブで何の考えもなく質問しちゃう人のことを言っているようだ。でも、オフラインにもたくさんいるぞ。


Category: 飲み喰い  

またまた紅茶

買い物で昭島のショッピングモールに行く。レピシエが目に入ったので、店に入ってみる。と、春摘みダージリンを使っての、水出しアイスティーの試飲をしていた。もらって飲んでみると……美味い。


Category: サッカー  

俊哉、名古屋へ

てっきり浦和に入ると思っていた磐田の藤田俊哉が、名古屋入りすることになったようだ。名古屋はいい順位につけながらも、ウェズレイとマルケスを手放し、得点力の大幅ダウンが確実だった。そういった意味で、浦和よりも名古屋の方が、より緊急に俊哉を必要としていたようだ。


Category: サッカー  

大きな勝利

難敵バーレーン相手に、アウェイで1-0の勝利。言うことない。素晴らしい。カードをもらい過ぎてはいるが、次の試合より、この試合。問題ない。


Category: サッカー  

伸二、骨折

伸二は昨日の練習中に右足を痛めてリタイアしたが、甲を骨折していたらしい。大切な時期に、またリタイアとは……。運が無い。

こうなったら、稲本に頑張って欲しいが、遠藤かな?

いずれにしても、コンフェデまでは出られない公算が。イラン戦までに、焦らずに持ち直して欲しい。頑張れ、伸二。



12345678910111213141516171819202122232425262728293006 < >