迂路つ記の雑記帳

鳥と、サッカーと、自堕落な日々。

Sort by 飲み喰い

Category: 飲み喰い  

うかい 鳥山

先週、たまには豪華ランチでもしようかと、かみさんとふたりででかけた。

圏央道の高尾ICからほど近い、山の中と言っても差し支えないだろう場所にある、うかい 鳥山

ふだん、食にお金をかけていない貧乏人にとっては敷居の高い(←典型的な誤用)、いや違う、なかなか入りにくい店だが、一度は入ってみたかった。


Category: 飲み喰い  

なかま亭

唐揚定食生姜焼き定食

なかま亭, a set on Flickr.


青梅市にある食堂。知的障碍者の自立支援施設なのだが、味も質も良くて安い。年に何回か訪れては、障碍者たちの仕事ぶりに感心している。

かみさんが特別支援学級で働いていることもあり、こうした施設には何度か足を運んでみているのだが、その中でもこのなかま亭は、かなり優良施設だと思う。それはお客さんたちにもよく伝わるようで、いつ行っても雰囲気が温かい。もっと多くの人に知られたらいいと思ってここに書いてみるが、いまでもけっこう混んでいるこの店がこれ以上はやっちゃうのも、客としてはちょっと考え物だ ^^;


Category: 飲み喰い  

ギリシャ料理シュポール

西国立にある、ギリシャ料理店、シュポール。二度目の訪問。

大好物の茄子を、もっと美味しくいただく方法は、と探していて、ギリシャ料理のムサカに興味を抱いた。でも、多摩地区にギリシャ料理店なんて、そんなにあるもんじゃない。

そんな中で見つけたシュポール。ムサカもスブラキも、なかなか美味しい。また来ようっと。


20090312203334

ランチのムサカ。乱暴に言えば、ジャガイモとナスとひき肉を積んで、トマト系のドリアみたいに焼いたものです。ナス好きのワタクシには、たまらん食べ物。

20090312203338

ギリシャ料理の定番の1つらしい(素人なので、断言できず ^^;)、スブラキ。見てのとおりの肉の串焼きで、シュポールさんのスブラキは、ポークです。ケータイのカメラがタコで、写りが最悪ですが、美味いです。


Category: 飲み喰い  

おそば梅乃里

20061223143628
埼玉県越生町の蕎麦屋さん。シゲさんお勧めの鴨南蛮を、田舎そばで。鴨もうまいが、ネギもうまい。 田舎そば、細めのうどんほどもある太さで、いい感じの食感。 また来よう。
Category: 飲み喰い  

草庵

20060401132721
青梅にあるうどん屋。普通の民家で営業しているから、あまり目立たない。しかし、この界隈ではちょっとした有名店なのだ。お客は「お邪魔します」と言いながら、靴を脱いであがる。この店の一番の特徴は、量の多さ。とにかく、かなりの空腹でいなと、エライ目にあう。
Category: 飲み喰い  

パレット

20060319113619
ワタクシ的イチゴパフェのスタンダード、宇都宮のパレット。 現在はパルコの中にあり、男でも家族連れでも、気軽に入れる。 果物屋の2階にあった高校生のころは、カップルで入ってさえ、先客の女性達に鋭い視線を浴びせかけられた。自意識過剰かも、だけど。 宇都宮に出掛ける方は、餃子だけでなく、ここのパフェをぜひお試し下さい。
Category: 飲み喰い  

ディクサム

ルピシアのシナモンティーが1回分に満たなくなったので、昨日の深夜はルピシアのディクサム(ブロークン)を淹れてみた。このところ強烈なシナモンのフレイヴァーに親しんでしまったので、物足りなく感じるだろう、と思いながら淹れたのだが、意外や意外。久しぶりのアッサムの香りは、そんなに生やさしいもんじゃない。これぞ紅茶。そんな正当な香りだ。なんで今までシナモンばかり飲んでいたんだろう。そんな風にさえ思えてしまう。

ただし、ダージリンを淹れれば、「やっぱり紅茶はダージリンだよ。ストレートしかないじゃん」とか言ってコロコロ変わってしまう自分であることは、否定しない。



12345678910111213141516171819202122232425262728293009 < >