迂路つ記の雑記帳

鳥と、サッカーと、自堕落な日々。

Sort by

Category: スポンサー広告  

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category:  

シジュウカラガン

先月のこと。伊豆沼方面に雁を見に行った。久しぶりだ。


今回は色々と書きにくい(身元ばれしかねないので)内容なのだが、まぁ息子1号と一緒だったとは書いてもいいだろう。どちらかというと、こっちが息子に付き従った格好だ。おかげで望んだ以上の鳥見も出来た。

その最たるものが、シジュウカラガンだ。



スポンサーサイト
Category:  

駅前鳥見

8月の後半に、犬と鳥をつれて水上の温泉に行った。近頃は犬と鳥を両方受け入れてくれる宿泊施設なら、何でもいいと言うくらいに思っている。そのくらい、探すのが難しい。

そんな中でも今回のお宿はネットで高評価を得ている宿なので、期待して出かけた。

ただし、ここに書くのはそのお宿の話ではない。 ^^;


Category:  

キビタキ

5年に1回くらいは書かないと、丸ごとデータ削除されていても不思議ではない。

というわけで、最近思うことを少し。

昨年から栃木に戻る週末が増えている。理由はここには書かないが、栃木の普通の公園とか森林に行く機会が、これまでになく増えている。

そこで感じたことは、こんなにキビタキがいたんだっけ? ということだ。


Category:  

やはり慣れない……

年末に書いたライフリストの並べ替えさえ進まぬまま、正月は遠い過去のことになってしまった。


とりあえず、第7版に倣った自分用excelファイルは手入力してみた。そして、やっぱり慣れはすごいもんだと思う。あの順番から探し出すのは一苦労だ。まぁ、数年後にはなんと言うこともなくなるのだろうけど。

ちなみに、たったの208種しかない私のライフリストだが、以前はアビに始まってハシブトガラスに終わっていた。全リストと比較すると、ハシブトのあとにワタリガラスが入るのだが、運がいいのか、前後に余るのはそれだけだった。

対して、新しいリストではそうはいかない。

新しい並び方では私のライフリストは、キジに始まってオオジュリンに終わることになる。

そして、キジの前にはエゾライチョウ、ライチョウ、ウズラ、ヤマドリ。

オオジュリンのあとには、ゴマフスズメ、ウタスズメ、ミヤマシトド、キガシラシトド、サバンナシトドと続くことになる。

なんか、漏れだらけのリストであることをおおっぴらにされたようで、癪に障る ^^;


まぁ、それだけのことなんですけどね。

意味はないけどビで始まってタリガラスで終わるのは五十音ぽくって心地よかったな、とかね。


Category:  

本は買ったら読むのが普通です

鳥見サボり中、という意識にになってはや6年くらいが過ぎた。鳥見に熱が入らなくなった理由の一つは、むすこの中学受験だった。一人だけ遊んでるっていうのは、さすがにね ^^;

それでも年に一度くらいはかみさんとバスで鳥見をするのもいいよな、とは思うわけで。そんなわけで銚子にカモメを見に行ったわけです。

そのツアー中にワイバードの石田さんが言うことには、「来年から鳥種の説明は、改訂された第7版の日本鳥類目録に従いますよ」と。



日本鳥類目録

そうか、アレだ。また悪い癖が出た。

鳥類目録第7版、買いました。そして買っただけです……。



Category:  

カイツブリ


2012-12-16 09.37.41
Originally uploaded by Tamashi@Ome

石神井公園にて。
都会の鳥はあまり人を怖れないから見ていて楽しい。特徴である弁足が見える。一度偏光フィルタも試してみたい、とは思うものの、水面の揺れ方や映り込む画もまた面白いから、なかなか実行に移せない。


Category:  

マガン


2012-11-22 10.17.55-1
Originally uploaded by Tamashi@Ome

行き当たりばったり、たいした知識も無いままに行ってみた蕪栗沼では、薄暗い中での雁行以外に思ったような成果は無く、伊豆沼に移動してみた。
初めて見るオオヒシクイに満足し、マガンの中にカリガネを探してみたいというこの秋の衝動を満たすために畔道へ。一斉に警戒して首をもたげる彼らに恐縮しながら、クルマの窓を下ろして何枚か撮らせていただく。5分ほどで気がひけ、ゆっくりとゆっくりと、ハイブリッドの静けさを頼りに、1羽も飛び立たせずに300羽ほどの群れから遠ざかる。
その後はヒシクイに出逢えたこととマガンの群れを独り占めできた満足感に浸りながら、1時間強の仮眠だけでここまで来た疲れに負け、駐車場で眠りに落ちてしまった。でもこれ以上気持ちのよいうたた寝は、なかなか無い。



12345678910111213141516171819202122232425262728293006 < >
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。