スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

山下洋輔スペシャルビッグバンド2014


息子2号はなかなかの堅物で、滅多なことでは部活もサボってくれない。誰に似たのか見当もつかないが。

そんな彼でもなんとかサボって付き合ってくれるのが、こういうイベントだ。


山下洋輔スペシャルビッグバンド2014

続きを読む

スポンサーサイト

クロスする風景

M8+の風景

この写真自体はクロスなんてしていません。なんてこともないボートの風景です。

いや、“なんてこともない”などと言っては、漕いでいる若者たちに失礼ですね。彼らとってはまさに真剣勝負で全てをつぎ込む思いで漕いでいるのです。

しかし、これをもう少し引いた立ち位置から見ると、実は何とも言えない風景でもあるのです。

続きを読む

お花見

お花見レガッタ

今年の桜は早かった。そして寒の戻りがあって、なかなか長く楽しませてくれる。

楽しませてくれる、とはいっても混雑する桜の名所で花見をする習慣は、そもそも私にはない。

だが今年は寒い中、楽しませてもらった。それがお花見レガッタだ。楽しんだと言っても初日だけだったが。

幅広い参加者たちの真剣勝負。喜びと悔しさ。誰も桜なんか見ていないが、それでもボートのシーズン到来という季節感を、ビンビンに感じる。そんな戸田公園でした。


そうそう、鳥見も一応してましたよ ^^;


ユリカモメ

iPhoneで探される

13年目にしてdocomoとお別れした。

現在、b-mobileのiPhone4とSoftBankのiPhone5の2台持ち、と言うことになった。

そして、初めてiPhoneを探すの機能を使ってみた。iPod touchとiPadとiPhone4とかみさんの4Sが表示される。古い方の第2世代touchは表示されなかったけど、そういうものなのか。


まぁ、そこまではいい。

問題は、仕事終わって帰宅の途上、ガソリンスタンドから出て少し走った頃。

助手席に置いてあるiPhoneにLINEのポップアップ。かみさんから「あ、ガソリン入れてくれたのね、ありがとう」

……なぜそれを……


そうか、iPhoneを探すはiPhoneで探される、という別の面を持っているのね。当然のことだった。


しかし、居場所を把握されても何事も起きない我が身は、ある意味哀しいものなんだろうね orz


ついにDatulaを諦めるか?

職場でMUAにセキュリティ的な意味で縛りが発生。SSLで通信することをデフォルトにしていくみたいだ。まぁ当然といえば当然。今更感すらある。

ともあれ、Datulaではダメなのか。と調べてみると、基本的にダメっぽい。

以前から雷鳥への乗り換えという選択肢があるのだが、秀丸メールという手が浮かんでしまう。ブラウザでFirefoxを捨てたばかりなので、雷鳥への動機が薄まった、ともいう。


そこで秀丸メールの最新版をダウンロードしてして設定してみる。SSLのタイプとか聞かれたら意味が分からんぞ、と思いながら設定してみたが、勝手にポートも調整してくれるし(SSLの標準的なポートを出してくれるだけだが)、とてもあっさり繋がる。ちなみに秀丸メールのユーザ登録情報とかどこに行ったか定かでなかったが、秀丸エディタが正規ユーザとしてインストールしてある環境では、勝手に登録情報を引き継いでくれるようだ。ありがたい。


ここで思案。

今までDatulaでは、長年育ててきたPOPFileによる仕分けが重宝してきた。アドレスや単語による仕分けには限界がありそうだし、この学習結果を捨てるのはいかにも惜しい。まぁ秀丸には秀丸の優れたフィルタがあるのかも知れないけど、何も新しく始めなくても資産がここにあるのに。と思ってPOPFileについて調べ直す。

と、POPFileでPOP over SSLが出来そうなことに気づく。そうか、DatulaとPOPFileの間では今まで通り110のポートでお話しして、POPFileとPOP3サーバの間で勝手に995でお話ししてもらえばいいんじゃないか。

さっそくPOPFileの設定を変えて、Datulaの設定を戻してみる。ユーザIDだけは末尾に":ssl"をつける。あっさり受信に成功する。やった。これでまたDatulaの延命に成功。

しかし、すぐに撃沈。popはいいけどsmtpはどうするんじゃ。POPFileはそこまでやってくれない。はず。


また、しばし思案。思案しながら検索。検索でプロキシプラグインを使う方法を見つける。

しかし当の蛭子屋さんがご自身のブログの記事


本体のサポートもされなくなって、幾年月。もうあきらめた方がいいんじゃないでしょうか?私はもうあきらめました。

と書かれているのを見て、気持ちが萎んでしまった。


というわけで、これからは秀丸メールとPOPFileの組み合わせで行くことに決定。

1ヶ月も使えば慣れるでしょ。


ルピシアの紅茶の本


ルピシアの紅茶の本、開封しました。
Originally uploaded by Tamashi@Ome

11月1日は紅茶の日だそうだ。ルピシアから30日分のティーバッグに、オマケとしてグッズを付けた『紅茶の本』なる詰め合わせが限定発売されたのを知ったのは、その11月1日の朝のテレビだった。
欲しいと思ったが、ルピシアの福箱なんかは予約なしだと店舗ではすぐに売り切れになってしまったりする。今回のこの『本』も見た目にステキなので、売り切れるのかもしれない。本屋でも売り出すというので、ルピシアの店舗よりも売れにくいかもしれないと思い、仕事を定時で打ち切って、立川の本屋に。ありました。3冊だけ。デカくてアレだったけど、即断で3冊買い占めました。自分の分と、かみさんの分と、プレゼント用。レジまで運ぶのが、ちょっと恥ずかしかった。

R.I.P.


1000000024
Originally uploaded by Tamashi@Ome

しばらくの間、iPhoneのロック画面に収まっていただきます。

プロフィール

たまし

  • Author:たまし
  • 青梅在住のぐぅたら鳥見屋です。鳥中心のウェブページ迂路つ記もよろしく。画像掲示板への貼り逃げ、書き逃げも歓迎。
最近の記事
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
年別アーカイブ一覧
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
カウント(2011.03.02より)
あなたはおそらく
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
FC2掲示板

My Tweet

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。